EPARK歯科 予約はコチラ

【受付時間】9:00~18:30

TEL:04-7133-1416

痛くない治療を受けたい~無痛治療~

ドクターズ・ファイル 当院のドクターが紹介されました 詳しくはこちら

ドクターズ・ファイル 総合歯科医院で受ける矯正治療

ドクターズ・ファイル すべてを総合歯科で行うメリット

HOME»  痛くない治療を受けたい~無痛治療~

痛みの少ない治療があります

痛みを伴う治療や麻酔注射は誰もが嫌うもの。当院では、できるだけ歯を削らずに、痛みの少ない治療を実現するために様々な工夫をしています。

麻酔処置(表面麻酔・電動麻酔)

当院では、麻酔注射を打つ際にまず歯茎に表面麻酔を行い、麻酔針が刺さる痛みを軽減しています。また、電動麻酔機を使い、ゆっくりとしたスピードで麻酔液を注入していきます。電動麻酔機を使用すれば、痛みや不快感を大幅に軽減できます。

 

また、麻酔の際に「今から麻酔をしますね」「少しチクっとしますよ」などとお声掛けをすることは、患者さんの心理的な不安を減らすために大切なこと。もちろん当院でも、そういったお声掛けをしたうえで麻酔を行っています。

レーザー治療

レーザー治療とは、光エネルギーを皮膚表面で熱に変え、治療対象箇所にレーザーを照射する治療です。当院では、医療用のレーザーとして最も多く使用されている炭酸ガスレーザーを歯科治療に採用しています。レーザー治療の活用法と効果は、以下をご覧ください。

 
象牙質知覚過敏症

摩耗や歯周病などにより、冷たいものを飲んだり食べたりすると一時的に痛みを感じる知覚過敏症の場合、レーザー治療をすることで痛みを軽減できます。

口内炎

口内炎ができている部分にレーザーを照射すると、自発痛や接触痛などが消え、治癒が早まります。

メラトニン色素沈着

歯茎が黒ずんでいる部分にレーザーを照射して、メラニン色素が沈着した部分を取り除いていきます。治療後1週間ほど経過すると、健康的な歯茎の色に戻っています。

ドックスベスト・セメント

現在行われている虫歯治療は、感染部分をすべて削り取り、必要であれば神経を抜くといった治療が中心ですが、当院では補助的な虫歯治療法として「ドックスベスト・セメント」を導入しています。

ドックスベスト・セメントは、抗生物質とは異なり、人間の血液中にある様々なミネラルを主な成分として作られている安全・安心な薬剤のこと。虫歯菌に対して殺菌効果が期待できる成分を半永久的に放出できるだけでなく、様々なミネラルが虫歯菌により柔らかくなった歯を硬くしてくれる効果も期待できます。

ドックスベスト・セメントを使えば、虫歯に感染した部分をほとんど削らすに治療でき、麻酔も必要ありません。患部にドックスベストを詰め、その上に詰め物や被せ物を装着します。保険は適用されませんが、非常に優れた最新の治療法ですから、興味のある方は、お気軽にご相談ください。

無痛治療に関するご質問など、当院までお気軽にお問い合わせください。

04-7133-1416

TOP